キャッシュワンのサイトです。
とても  傘下  でしょ  選べる  分類  高校生  毎月  資本  たった  借り  支店  アートネイチャーズ  同じ  固く  アルバイト  セゾンカードフォービート  あなた  ながら  考え方  ファイル 

スカウトとは?/ キャッシュワン

[ 576] Amazon.co.jp: スカウト (講談社文庫): 後藤 正治: 本
[引用サイト]  http://www.amazon.co.jp/a?1a?≪a?|a??-e¬?e≪?c??a??ao≪-a??e??-a-£a2≫/dp/4062731460

これが日本プロ野球を支える陰の男たちだ! 広島カープの黄金時代を演出した名スカウト、木庭教と戦後野球史 広島カープの黄金時代を演出し、のち大洋、オリックス、日ハムに多くの大器を送り出した男、木庭教(きにわさとし)。才能ある選手を求め、40年にわたって日本全国を歩きまわったその足跡は、そのまま戦後プロ野球史である。球界を支える〈影の男たち〉=スカウトの哀歓にスポットライトをあてた傑作ノンフィクション。
広島カープの黄金時代を演出し、のち大洋、オリックス、日ハムに多くの大器を送り出した男、木庭教。才能ある選手を求め、四十年にわたって日本全国を歩きまわったその足跡は、そのまま戦後プロ野球史である。球界を支える「影の男たち」=スカウトの哀歓にスポットライトをあてた傑作ノンフィクション。
今年のドラフトでもまた一人の高校生が泣いた。
相思相愛と噂された仲への強行氏名。
あのときのスカウト心境は、いかばかりか。
そんなスカウト心理が読める良書です。
素晴らしい、出色のノンフィクション興味を引く取材素材、素材を追う作者の熱意、感動を文章にまとめ上げる技量。いずれも一級品。文句なしのプロの仕事です。なんといっても、目を引くのはその文章。枯れた中にも、過不足なく対象を浮かび上がらせる描写には、舌を巻くばかり。今まで食わず嫌いできた、作者の本を買い込もうっと。
広島カープから日本ハムに至るまでの木庭スカウトを軸に、プロ野球スカウトの人たちの世界を描いていて秀逸の作品と思う。スカウトのもつ、プロフェッショナルな視点、両親、時には関係者などを丸め込んでゆく力量などから、誰でもできるような職業には思えない。恐らく、野球を最も知っている人たちなのではないか。こういった人たちに焦点を当てたものは案外少なく、作者の目の付け所が優れていた。
全ては金と人気次第という印象が強い現在のドラフトに対して、貧乏球団というハンディのなか、選手を見極める目はもちろん、人脈という泥臭いネットワークを駆使して無名選...
プロ野球が野球少年にとって憧れであり、ファンにとって胸が痛くなるような極上エンターテインメントである裏には、グラウンドの選手のみならず、それを支える無数のプロフ...
野球関連ノンフィクションとして最高の部類に入る一冊。沢木耕太郎の亜流で過大評価されている山際の埋め草エッセイ集など比較になるまい。まずスカウトという目立たない職...
後藤正治のスポーツノンフィクションはほとんど読んでいるつもりだが、私にとっての最高作は本書である。プロ野球のあるベテランスカウトの物語だ。...
木庭氏という素材がいいこともあるが、やはり著者のうまさが光る。他の作品も読んでみたいと思わせる書き手だ。
※ 「この商品について語る」では、「この商品について語る」ガイドライン等に基づき、評価の高低等にかかわらず、お客様の自由な投稿を掲載しています。商品のご購入の際はお客様自身でご判断下さい。

 

戻る

キャッシュワンのサイトです。

キャッシュワンのサイトです。