キャッシュワンのサイトです。
最小  によって  サンプル  ?  以上  規約  有無  運転  涼子  安全  海辺  セゾン  通信  思い  防ぐ  形式  通過  ハッキング  増える  契約 

呼ばとは?/ キャッシュワン

[ 653] “差別用語”と呼ばないで
[引用サイト]  http://kan-chan.stbbs.net/word/pc/main.html

かつて「○○は差別用語だ、理由は△△という語源に基づくから」と言われた説の多くが誤りであることが、近年だんだん明らかになりつつある。
しかし、かつてその間違いを一生懸命になって唱えていた人にとって、それを暴露されるのは、どうやら気にくわないらしい。「確かに差別的な語源ではないが」と認めたふりをして見せて、「語源はどうあれ今は差別用語」と開き直る。「差別用語という見解はもう広まってしまったから使わない方がいい」「誤解でも人を傷つけることがある」などと、その誤解を広めたのが誰なのかを棚に上げたまま、厚かましくも、その誤解を正すどころかさらに広めていく。
気を付けよう。こんな「マッチポンプ」的、「後出しじゃんけん」的な屁理屈に騙されてはならない。ある言葉が差別発言かどうかは、彼らが勝手に「その言葉は差別用語」と言い出したかどうかで決まるのではない。文脈で決まるのだ。
「はなごよみ」ウェブサイトにくださる感想のうち、最近いちばん多いのが、ここ「“差別用語”と呼ばないで」に対するものです。いただいたメールには全部目を通していますが、時間の都合で全てのメールに返信することもできず、またウェブサイトもあまり更新しない状態が続いており、心苦しい思いです。この場を借りて、ご意見ご感想をお寄せ下さった皆さんに感謝いたします。
この問題について語るのは、いったん手を付けるにも、どこから手を付けようか手探りが続く状態だ。掲載後も推敲は続く。
日本の差別表現問題の実態を、わかりやすいように、例え話で紹介。結局、文脈を無視して「特定の用語」を使っているか否かで機械的に判断するという、幼稚な判断が多いもの。しかし“差別用語”扱いの語を使わない差別的発言もあれば、それを使った非差別的発言もあるのです。
時事ネタとして急遽執筆。 ただ、これは日本人が使い始めた説の他にも、在日朝鮮人が使い始めた説があるらしく、現在調査中。
朝鮮人をあざける「チョン」はもちろんタブーだけれど…… しかし「チョンガー」「チョンボ」などは語源が違うことを御存知でしたか?
「くろんぼ」は使い方によっては愛称とも蔑称ともなり、そして日本人にさえ使われるのです。 加えて、「ちびくろサンボ」差別図書論への反論も掲載。
「片手」+「落ち」ではなく、「片」+「手落ち」であり、「手」とは「仕事」を指しています。 元々差別用語でなく正当な糾弾理由がないため、「でも片手のない人は傷つくかもしれないでしょう?」という屁理屈でタブー化されている言葉です。 この言葉を禁止するくらいなら、その前に「これはうまい手だ」という慣用句こそ、人喰い人種を連想させるとして禁止しましょう。
かつて、「馬鹿」という言葉と同じくらい、湯水のように使われていたこの言葉。しかし「きちがい」は消え「馬鹿」は残ったのです。そもそも、きちがいとは元々、精神病・精神分裂症専用の用語ではありません。別に精神病患者でなくとも、平常心を失って奇妙な行動をすることを「きちがい」と呼ぶことがあるのです。対象範囲を勝手に狭めないでください。
大正十五(1926)年に発行された、いわゆる被差別部落問題を扱った資料。見せかけだけの差別解消で終わる事なく、真に差別を無くすにはどうすればよいのかについての問いを投げかけています。[New!]略字略かなテキスト版を第三章まで作成しました。
なるほどと思えるものから、全く馬鹿げた言い換えまであるものです。なお、この資料は古いものと思われます。現在は、この用語集で注意されている言葉であっても、マスコミで再び使われている用語も出ています。
ATOKでは「本日開店のカフェ」はすぐ変換できても、「不具者やらい病人を癒したキリスト」は変換できません。ナンセンスな“差別用語”自主規制で登録されてない語彙があるからです。この辞書の登録により、それらの語彙を補完し、正しく変換できるようになります。

 

[ 654] いまの子が女性を「オバちゃん」と呼ばない理由 | エキサイトニュース
[引用サイト]  http://www.excite.co.jp/News/bit/00091195484958.html

いつも「オバちゃん」が多い、巣鴨の商店街。ちなみに、私は小学生の姪・甥に「おば」と呼ばれてますが、小さな頃、彼らは私の本名を「おば・おばばん」だと思っていたことがあります。
小1のムスメがいて、しかも、34歳。自分がムスメと同じくらいの頃には、きっとみんな自分のことを「オバちゃん」と呼んだろう。事実、りっぱなオバちゃんである。でも、いまどきの子は決して「オバちゃん」と言わない。これは自分に限った話でなく、周囲の友人や、田舎の友達、姉などに聞いても、みんな「オバちゃん」とは呼ばれたことがないと言う。個人的には、子どもの頃、自分の母親を「たこちゃんのオバちゃん」と呼ばれるのがイヤで、自分では友達のお母さんのことをあえて「○○ちゃんのお母さん」と呼ぶようにしていたが、それでも周囲の「○○ちゃんのオバちゃん」呼ばわりは変わらなかった。それで、「○○ちゃんのオバちゃんっていうと、お母さんじゃなくて、その子の親せきのおばさんのこと指してるみたいだよね?」などと、ささやかな抵抗を示したものだが、結果的には、努力むなしく、「○○ちゃんちのおばちゃん」と、「ち」が入り、マイナーチェンジされただけ。なるほど、これなら文法的にも間違いではないんだろうな、と、諦めの境地に至ったのを覚えている。でも、いまの子たちは、天然に、こんなくだらない葛藤をしてるもんなんだろうか。もしかしたら、地域によっては二人称としての「オバちゃん」呼ばわりが、まだ健在のところもあるかもしれないが、自分から「ほら、おばちゃんに貸してみ」とか言っても、「ありがとう、おばちゃん」とは返さないのが、いまの子たちのスタンダードのように思う。これはなぜなのか。子どもを持つ女性たちに聞いてみると……。「いまの母親はみんな若いかっこうしてるからじゃない?」(20代女性)といった意見もあったが、大多数は、以下のような意見だった。「失礼があるといけないから、自分の子には、何歳くらいに見えるかは関係なく、女の人のことは基本的にみんな『おねえさん』と言わせるようにしてる」(30代)「自分が“オバちゃん”って呼ばれるのイヤでしょ? だから、自分のこどもに話すとき、自分より明らかにずっと年上でも、『ほら、あのおねえさんに聞いてみなさい』とか言うようにしてる」(30代女性)「失礼がないように」「自分が言われたくない」など、理由はそれぞれだが、「オバちゃん呼ばわり」を母親の教育によって、封印してるってこと?「なんてよくできた子たちなんだろう」という思いとともに、だとしたら、子どもがみんな「プチ・みのもんた」状態に!? という不安も出てくるけど……。いまの母親世代の特徴なのだろうかと、ある幼児施設の先生に聞いてみると、「いまの母親は、『ママ友』があったり、母親同士のつきあい、社会がけっこうあるから、お互いの名字でなく『○○ちゃん(くん)ママ』みたいな呼び方をすることが多いですよね? 子どもはそれをマネするからでは?」とのこと。母親同士の関係が変わってきていることもあるのか。だが、ある小学校の教諭は言う。「子どもたちは、女の人には年齢にかかわらず、『おねえさん』『○○ちゃんのママ(お母さん)』という呼び方をするのに、男の人に対しては、若い人に対してもけっこう平気で『おじさん』と言うこと、多いですね。これは、子どもの気遣いというより、女の人は化粧や服装、髪型でわからないけど、男性はスーツなど着てるとみんな『おじさん』に見えるということでは?」確かに、うちのムスメも、私の女友達はみんな「おねえさん」だけど、私より明らかにずっと若い作業着の男性などを見ると「おじさん」と言う。母親による教えや、母親同士の関係性、さらに「記号」的要素もあって、二人称としての「オバちゃん」はずいぶん減ってきているのかもしれません。(田幸和歌子)
 エキサイトブログユーザーならブックマークレット機能を利用してこのページにトラックバックできます。

 

[ 655] Amazon.co.jp: 反転―闇社会の守護神と呼ばれて: 田中 森一: 本
[引用サイト]  http://www.amazon.co.jp/a??e≫¢a?e??c??a??a?RaR?e-・c\?a?¨a??a?°a??a?|-c?°a,--a£Ra,/dp/4344013433

対象商品であれば、購入金額にかかわらず、配送料が無料になります。つまり、無料配送サービスの最低購入金額(1,500円)を意識せずに、お買い物をお楽しみいただけます
プライム会員は、対象商品の購入の全てについて、通常配送又はお急ぎ便配送を無料(本規約中のその他の制限や条件にご留意ください)で受けることができます。但し、これらの配送オプションは、当サイトの在庫状況、注文期限及び一部については発送地域により限定されます。プライム会員は、同一の住居(同一住所)に住む家族を2人まで追加費用なしで家族会員としてプライムに加入させることができます。(20歳未満の会員は、その親権者又は後見人の関与なしにAmazon.co.jpのサイトを利用することはできません。)プライム会員は、いつでも家族会員の変更又は退会をさせることができます。家族会員は、プライム会員が会員を辞めた場合又はプライム会員により退会させられた場合には、自動的に家族会員の地位を失います。プライムは、法人利用、又は営利目的、業務目的若しくは再販売目的のお客様にはご利用頂けません。
プライムの対象は、Amazon.co.jpがwww.amazon.co.jp上で販売する特定の商品で、沖縄及び一部離島を除く日本国内を発送先とするものに限られます。当サイトは、都度当サイトの判断により、例えば設置が必要となる大型商品又は重量商品、危険物として規制されている商品その他発送に関して特別な配慮が必要な商品を、プライム対象外商品とすることができます。また、第三者により、又はAmazonマーケットプレイスなどの第三者販売プログラムを通じて販売される商品は、プライムの対象ではありません。なお、プライムの対象商品である場合には、当サイトのウェブサイト上に、それが明示されます。
お客様は、プライム会員に登録し、プライムを利用するために、Amazon.co.jpのアカウントを取得しなければなりません。当サイトは、当サイトの判断により会員登録を受入れ又は拒絶する権利を有しています。お客様は、上述の家族会員によるプライムの利用方法を除いては、自己の会員資格又はその特典を譲渡又は移転することはできません。プライム対象商品であっても、場合により注文や取扱いに関する料金又は税金がかかる場合があります。支払い方法が代金引換の場合は、別途代引手数料が請求されます。もし、お客様が注文する商品の一部がプライムの対象商品ではない場合には、お客様はかかるプライム対象外商品について所定の配送料を支払うことになります。また、注文の変更やとりまとめ、送付先、配達時期又は配達方法の変更は、プライムの適用について影響を与えることがあります。以下の点に注意して下さい。
通常配送及びお急ぎ便配送オプションは、お客様への配達予定日を決定するためのものです(これらのオプションは、商品の入手可能性や当サイトの発送予定日を反映するものではありません。)。
当サイトは、当サイトの判断において、陸路又は空路から発送することができます(これらのオプションは、運送方法の指定サービスとは異なります。)。
プライムの年会費は、3900円です。この年会費は、以下に明示的に規定する場合を除き、払戻しされません。翌年についてのプライム会員登録の更新前に、お客様が退会したい旨を当サイトに通知しない場合には、お客様の会員登録は自動的に更新され、お客様への通知なくして、当サイトは、お客様が登録された支払い方法に基づき、その時点で適用される年会費及び税金の支払を受けることができます。
Amazonプライムの会員は、会員登録後、サービスを共有できる家族の方も含め、一度もサービスを利用されていない場合は、キャンセルすることができ年会費の払い戻しを受けることもできます。
当サイトは、お客様に対し様々なプライム無料体験その他の会員の募集をすることがあります。無料体験会員は、当該会員募集の際に特別に規定されたものを除き、本規約の条件に従うものとします。無料体験会員はいつでも、無料体験期間の終了の際に、Amazon.co.jpのアカウントサービスを通して年会費を負担するプライムの会員登録をしないという選択をすることが可能です。
当サイトは、当サイトの判断により、お客様に何らの通知なくして、本規約、Amazon.co.jpの利用規約やプライバシー規約又はプライム会員に関する事項について変更することができます。しかしながら、年会費の増額については、会員登録を更新するまでは適用されません。また、当サイトが通常配送、お急ぎ便配送オプションの配送を有料としたり料金を値上げする場合、又は当サイトが、お客様が加入させることができる家族会員の人数を減らす場合には、その変更が生じる少なくとも30日前にEメールによりお客様にその旨を通知します。もしお客様がこれらの変更の実施前に退会される場合には、当サイトは、残りのプライム会員期間(但し、一ヶ月単位で残っている期間に限る)を基準に、年会費の割合的払い戻しをします。この払戻オプションは、当サイトが行なうその他の変更には適用されません。万が一、これらの変更が違法、無効又は何らかの理由により強制力がないと判断された場合でも、これにより、その他の有効かつ強制力のある変更又は条件は影響を受けることはありません。当サイトが本規約等を変更した後に、お客様がプライム会員登録を継続する場合には、お客様はその変更に同意したものと見なします。もしお客様がかかる変更に同意しない場合には、お客様はプライムを退会しなければなりません。
当サイトは、当サイトの判断により、お客様に通知なくして、プライム会員登録を解除することができます。もし当サイトが解除を行う場合には、当サイトは、残りのプライム会員期間(但し、一ヶ月単位で残っている期間に限る)を基準に、年会費の割合的払い戻しをします。しかしながら、当サイトが、お客様の行為が本規約又は法律違反、会員特典の詐取又は悪用並びに当サイト又は他の会員の利益を害するものと判断し解除する場合には、年会費の割合的払戻しはいたしません。当サイトがお客様に対して本規約の各規定を厳格に遵守するように要求しなかったとしても、それは当サイトの権利の放棄を意味するものではありません。
Amazon.co.jpの利用規約中の責任の限定及び免責に加えて、当サイト若しくはその取締役、役員、従業員、代理人若しくはその他代表者は、プライムに起因若しくは関連する直接的、間接的、特別、偶発的、必然的又は懲戒的な損害賠償又はその他の損害賠償について責任を負いません。当サイトの契約上、保証上、不法行為法上(不作為も含む)又はその他の責任限度額は、お客様が支払った直近の年会費を上限とします。 これらの免責及び責任の限定は、法律上許容される限度において適用され、退会又は解除によりその効力は失われません。お住まいの国や地域によっては、法律により、特定の損害について免責又は責任限定が許されません。もしこれらの法律がお客様に適用される場合には、上記の免責又は責任の限定の規定の全部又は一部は適用されず、お客様は上記規定に関係なく損害賠償請求ができます。
下のボタンをクリックして今すぐお申し込みいただけます。お申し込み完了後、この注文に新しい配送料が適用されます。今回お申し込みされない場合でも、申し込みページからいつでもAmazonプライムの会員登録ができます。
後でお申し込みされる場合は、この注文にAmazonプライムのサービスは適用されませんのでご了承ください。
支払い情報は最新のものですか? 指定したクレジットカード番号や有効期限を更新する必要がないか、必要に応じて確認してください。
配送方法はお急ぎ便ですか? 商品詳細ページの右側にある通常の1-Clickボタンを使用する場合は、お届け先への配送方法を確認してください。Amazonプライムのサービスを便利にご使用いただくには、配送方法を通常配送からお急ぎ便に変更する必要があります。
1-Click機能を利用して注文するのではなく、ショッピングカートを使用して注文する場合は、ショッピングカートに商品を入れて通常どおりレジに進んでください。「注文内容」ページには、以下が表示されます。
できるだけ早くお届けするように、商品は初期設定で「準備ができ次第発送」されるように設定されます。追加料金は発生しません。
家族に登録案内をおくるには、名前、続柄、Eメールアドレス、誕生日をそれぞれのフィールドに入力して、「登録案内を送る」をクリックします。入力したEメールアドレス宛てに、Eメールが自動的に送信されます。登録案内を受け取られたご家族の方はEメールの中にあるリンクをクリックし、サイト上にて登録手続きを完了してください。なお、登録案内を送ったお客様の誕生日を入力する必要がありますのでご注意ください。
家族会員を削除するには:削除する家族名の横にある「削除」ボタンをクリックします。削除された家族会員には、お知らせEメールが自動的に送信されます。
お急ぎ便は、日本国内への発送のみにご利用いただけます(一部地域を除く)。お急ぎ便対象外の商品については、通常配送をご利用いただけます。
このサービスは、法人アカウントをお使いの方、業務目的で商品を購入する方、再販目的で商品を購入する方はご利用いただけませんのでご了承ください。
Amazonプライムのサービス対象商品がご注文の一部に含まれる場合には、対象外の商品には該当する送料が請求されます。
商品は陸路または空路を使用して発送されます。このオプションは配送業者指定の配送サービスとは対応しません。
Amazonプライムの会員は、会員登録後、サービスを共有できる家族の方も含め、一度もサービスを利用されていない場合は、キャンセルすることができ年会費の払い戻しを受けることもできます。
会員登録は、毎年自動的に更新されるように設定されています。「アカウントサービス」から会員ページにアクセスすれば、自動更新しないように設定したり、更新時に支払い方法を変更することもできます。
下のボタンをクリックすると、上記の商品をショッピングカートに入れるとともに、年会費¥ 3,900でAmazonプライムの会員登録の手続きができます。年度の年会費、¥3900 は、お客様が選択したクレジットカードに請求させていただきます。また、お客様がAmazonプライムの会員登録を更新し続ける場合は、毎年、このクレジットカードに請求させていただくことになります。会員登録は、「アカウントサービス」でいつでもキャンセルすることができます。会員登録をキャンセルすると、次年度の年会費は、クレジットカードに請求されません。また、Amazonプライムの特典を一度も使っていない場合、会員登録をキャンセルし、年会費の全額返金を受けることができます。有効期限切れなど、なんらかの理由によりご指定のカードが使用できない場合、アカウントサービスに登録してある別のクレジットカードを選択させていただきます。
下のボタンをクリックすると、会員規約に同意したことになり、登録されているクレジットカードに年会費を請求します。
今から以内にレジに進み、「お急ぎ便」オプション(有料)を選択して注文を確定されたご注文が対象です。 詳しくはこちら
一言で表すと、苦学して検事になって、辞めて弁護士になって、
ヤクザとバブル紳士のために尽くし、自分もバブルにまみれた人が
自己弁護する本です。
内容は刺激的ですが、読後感は最悪です。この人のために、
本来刑事罰を受けるべき人が多く逃れたのだろうなあと考えると、
胸が悪くなります。
タイトル通り、更正して反転していただきたいと思います。
所謂「暴露本」とは若干趣が異なる。検事を退官した「ヤメ検」弁護士は過去の経験・知見や人脈を活用しながら仕事をしていく一方、検察の内部事情は外には漏らさないという暗黙の了解があるのではないかと推測するが、ここまで書いて大丈夫かと著者のことが心配になる。実際、著者は刑事被告人として現在も係争中であるが、あまりにもやり過ぎて検察の不興を買ったというのは著者自身も自覚しているし、本書の読者のほとんどが同様の印象を持つのではないかと思われる。

しかし、本書では著者の波乱万丈の人生のかなりの部分を惜しげもなく曝け出している結果、物語・読み物としては非常に面白い。検察内部組織の役割や人員構成、どういう事件を取り上げるかという優先順位の付け方等、かなり生々しい。日頃表に出て来ない組織であり、また権力を持った組織だけに、組織としてのバランス感覚・自浄作用を持たないと危うい組織であることも感じさせる。またバブル期に一世を風靡した「バブル紳士」や反社会勢力と呼ばれる人達の描写も興味深い。バブル期は遠くなってしまったが、あの時、世間の眼の届かない所で何が起こっていたのか、一端を覗き見ることが出来る。

本書を読んでみて「国家権力の怖さ」を改めて感じる。それは刑事被告人となった著者が感じるような、「裁かれる者」としての怖さもさることながら、国家権力を司る組織と人間の裏側を垣間見たせいでもある。

それにしても著者をして、ここまで書かせた背景は一体何なのだろうかと改めて思うが、それは本書を読んでみて読者各自が各々感じる処があるのではないかと思う。

原稿用紙820枚書き下ろしの作品だけあってボリュームがあったため、帰宅後の空き時間を利用して読み進めたが、完読まで4日もかかった。内容が抜群に良いため、睡眠時間を削ってまで読み進めたい気持ちであった。
田中氏への評価は区々であろう。
貧しかった幼少時代から努力し苦学のうえ定時制高校を卒業、大学に進学後、検事になってからも叩き上げの意地を発揮し鬼検事として一目置かれる存在になるなど、非常に魅力的な人生(充実した人生)を送っている。中でも大学時代のヤンチャ振りが非常に面白かった。

その後、検事に嫌気が差して弁護士に転向。時代はバブル期。政治家からヤクザまで幅広い人脈を構築しヤメ検として大いに活躍(大きく儲ける)。しかしながら、検察に目をつけられ古巣の特捜部に逮捕され3年の実刑を食らう。この時の登場人物がとてもすごい。山口組若頭が登場したと思えば、政治家も実名で多く紹介される。
このように時代と運命に翻弄されながらも、いつでも確固たる信念を持ちながら奮闘した田中氏には共感が持てる。

特に興味深かったのは検察の捜査方針。これまで検察は絶対的な悪を挫く存在と思っていたが、実は国策に沿った捜査をしているに過ぎないという点は衝撃的であった。
本書には多くの事件の紹介されているが、結構詳細が書かれているため、ここまで書いてしまって大丈夫なのか、とハラハラしながら読んだ。
余談であるが拘置所にいる際、自己を鼓舞すべく中村天風氏の書を読んでいたことも、私が天風ファンだけあって頷ける。
読み応えがあってお薦めです。休日に集中して読めば1日で完読できると思います。
叩き付けられるような強烈な衝撃を感じた自伝です。

佐藤優の「国家の罠」も国策捜査の実態が判りやすく書いてありましたが、...
新聞の広告欄のただならぬ書評を見て興味を持ち読んでみた。
実物は想像以上に分厚くて文字も小さい。...
●「主文、被告許永中、被告田中森一の原審一審判決を破棄する」。裁きにのせる側が裁かれる立場になるまでの裏の事情の数々。金と権力と名と血。世の中は一般の知らないと...
「検察」「地検特捜部」という組織はこのようなものなのか。
事件の筋書きにのっとって捜査を行い、反する事実があっても無視もしくは事実を隠して、...
危ない橋を渡れない赤レンガ組ではないたたき上げ検事。

著書にあるように、検察エリートは官僚であり検事ではない。...
テレビのニュースとワイドショーのおそらく半分くらいは犯罪の話題だろう。ぼくらはみんな犯罪の話が好きである。なんでかというと、それは多分、「犯罪」とか「犯罪者」と...
※ 「この商品について語る」では、「この商品について語る」ガイドライン等に基づき、評価の高低等にかかわらず、お客様の自由な投稿を掲載しています。商品のご購入の際はお客様自身でご判断下さい。

 

戻る

キャッシュワンのサイトです。

キャッシュワンのサイトです。